« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月29日 (土)

夏だからこそ

先日から我愛車のACをつけるとガラガラと変な音がします(ー_ー)!!

知り合いの修理屋さんに診断してもらうと、なにやらコンプレッサーやら配管等直さなければいけないらしく、かかる費用は概算11万円也(T_T)正直ACが一夏いらない位気分が寒い状態です、やはり1985年生まれのアメ車の定めです・・・本日修理が終わり車が戻ってきました、さすがによく冷えます、車も財布もサムサムですわ(+_+)

冬に壊れろよこの馬鹿車<`ヘ´> おまけにブログネタ社長とかぶってるし、でも俺のほうが修理代は勝ってるもんね

| | コメント (1) | トラックバック (19)

2006年7月24日 (月)

どないやねん!

大阪弁護士会のHPに「上限金利引下げコーナー」と言うとても文書表現のプロ集団のHPと思えないセンスの無いタイトルネーミングのコンテンツができましたその中で金利引下げのメリットとして、「多重債務が激減」し「消費が増加し景気が安定して上向き」、「公租公課の収入がアップし」、「借金苦のための自殺や犯罪が減る」、との事が書かれています、ちょっと疑問です、まず多重債務が激減とありますが、過去の歴史を振り返れば今まで金利の引下げは数回ありましたが結局多重債務者が減ったことは一度もありません、それどころか自己破産が増えました、それと平行して弁護士、司法書士の収入も増えたでしょう、次に公租公課の収入が上がる(ようは金利が下がれば税金を払う人が増えるらしいです)この考えには驚きです、風が吹いたら桶屋が儲かる、と言うことわざがありますが、基本会社員がメインの消費者金融で給料をもらう段階ですでに所得税と県民税が差引かれている場合が殆どなのにどうやって税収が増えるというのでしょうか、消費税が上がるから?最後に自殺者が減り、犯罪も減るそうです、これには共産党の大門参院議員が金利引下げについて業界の主張の中で闇金が増えると言う部分について以下のようにコメントしています「そもそもヤミ金融は犯罪ですから、根絶されるべきもので、それを前提にした話は成り立ちません。」そうですよね犯罪行為を前提にした話は成り立ちませんよね、大阪弁護士会さん・・・

| | コメント (0) | トラックバック (6)

2006年7月23日 (日)

暇つぶし

先日、我愛車を何か変??何が変??う~ん・・・何か間抜け、数秒後原因判明マフラーがいがんでます7231

今にも落ちそうな勢いです、早速修理に励みます、雨の降る中車をジャッキで持ち上げ下から覗くとジョイント部分の溶接が割れてスコスコ状態です 、いったん出口部分を外して、マジマジとみてみました7233 やはり汚れていますので、ここらで綺麗に磨くことにします、そこで秘密兵器の登場です、

7234

アメリカ直輸入の研磨剤です、パッケージを見るでけでいかにも汚れが落ちて光り輝きそうです、それを使いひたすら磨きます、磨きます磨きます、磨きますすると

7235

輝きます、輝きます、輝きます、わかりますかね~写真をとる私の姿が映りこんでいるのが、満足です

しかしこの作業中ふと懐かしい匂いがしました何だろうと考えているとそれはお盆にオカンが仏壇の線香たてを磨いていたときの匂いです、そうですピカールの匂いです、ちゅうことはなんですか?わざわざアメリカから高い物取り寄せるより、近所の金物屋でピカール買って時期が時期だけに仏壇と一緒に磨いたほうが車にとってもご先祖様にとっても良かったちゅう事ですか・・・

本日の暇つぶしこれにて終了m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月17日 (月)

後三ヶ月

先日なぜかしら業務命令で、10月にある宅建主任者の試験に挑戦することになりました、合格率15%だそうです、後残された時間は三ヶ月、独学でどこまでやれるのやら、あわてて本屋に走り教科書と問題集を買っての試験当日までの詰め込み作業に入ります、基本勉強は嫌いです、まぁしかしやるからには合格目指して走るのみです、合格すればこの場で報告を落ちれば何も無かったのごとく日々泡沫であります・・・

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年7月16日 (日)

トラックマスタ-ズ2006

本日は兵庫県のセントラルサーキットで開かれたトラックマスターズに行ってきました、ひらたく言えばトラックの展示会ですね、といいましても別に普通のダンプや佐川急便のトラックがあるわけでなくいわゆるドレスアップしたカーショウです、私と同じ型の車で新車のようなコンデションの車もあり、またこんな車もありました

P1000126  P1000127           中々楽しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月13日 (木)

巻き込まれた~

どうも会社の隣の部署でマラソンがどうのこうのと話し声が聞こえてきます、嫌な予感がしたので、知らん顔してたんですが、いきなり土曜の夜に24時間マラソンあるから走りにこいや、とのありがたいお誘い、丁重にお断りしたのですが、BBQやるから来い、海が近く夜釣りが出来るからと、色んなオプショナルツアーまでご提案いただき行く事になりました、そう言うわけで万が一走らされそうになった時の為に後輩を連れて行く予定です、そいつには夜釣り行こう、としか声をかけていません・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年7月10日 (月)

こんなもん

自民党の貸金業規制の改革に対する基本的な考え方、とやらを拝見しました、まぁ中味は今までマスコミ等で発表が有った内容とほぼ同じで目新しく感じたものはありませんでしたね、どっちゃにせよ行政の一声で過酷な生き残りレースが始まります、世の中全員が生き残るレースは無いでしょうね、しかしその割りにタバコや高額所得者に対する増税は安易にやっている感じがするのは気のせいか?まぁ私も愛煙家としていずれ国には過払い返還訴訟を提起しようか考え中です、どこかに過払い訴訟好きな弁護士いてませんかね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »